月額2,000円~のモリサワWebフォントが「さくらインターネット」で無料提供。ブログにも使えるよ!

16070100 webフォント使ってみたいな~なんて思っていたらレンタルサーバーの「さくらインターネット」で無料提供を開始したとの事なので早速導入してみました!

導入手順の前にwebフォントを利用するとこんな感じになります。
4つほどサンプルで設置してみましたが実際30ものフォントが用意されています。

明朝体(見出ミンMA31)

縦横線などの筆意や「はね」「はらい」「ウロコ」といった日本的な演出が特徴。
繊細・上品・安心感などをイメージします。


ゴシック体(新ゴ)

一定の線の太さで視認性や可読性が高くポスターなどにもよく用いられる。
ポップ・大衆向け、近代的なイメージを持つフォントです。


丸ゴシック体(新丸ゴ R)

曲線的なゴシック体で優しい印象を与えるフォント。
女性や子供向けなどかわいいイメージを演出。


デザイン書体(はるひ学園)

たっぷり余白をとった素朴で可愛らしいフォント。
ゆる~い感じで独特な世界観を演出できる。



webフォントの導入手順

16070101 まずは「さくらインターネット」のサーバコントロールパネルにログイン。


16070102 左メニューのwebフォントをクリック。
(こんなところに項目あったんですね・・・)


16070103 サイト(ドメイン)を選択します。


16070104 あとは新規プラグインでsakurainternetを検索して有効化するだけです。


16070105 WordPress管理画面内にメニューが出てきますので、フォントを選択したりカスタマイズしたりできます!簡単( ^ν^)


おわりに

いかがだったでしょうか、簡単ですね!
ちょっと前の時代だとwebフォントを入れると読み込みが遅くなるとか言われていましたが全然気になりません。
webフォントを導入する最大のメリットは、どんなデバイスでも同じ環境で表示されるに尽きます。WindowsでもMacでもAndroidでもiPhoneでも全てフォントを統一できます。
サイトの世界観であったり、伝えたいターゲットによってフォントを選ぶと良いのではないでしょうか。
それにしてもモリサワのwebフォントが無料ってのが魅力的です!
是非この機会に「さくらインターネット」を利用してみてはいかがでしょうか!