a0002_010939
先日、左心室肥大・心筋障害の疑いと心室性期外収縮が認められたため急遽検査に行ってきました。
http://nanatas.com/parent/papa/92/

軽い動悸や圧迫感のような違和感があり、正直ちょっと結果が怖い状況でした。
先日の検査で受けた24時間心電図ホルターの結果も出ていました。


結論から言うと

大丈夫なので安心してください、との事でした。
もうホッとしました。すぐにママンに連絡。
「とりあえず様子見の結果になった」


病院での検査

予約時間5分前に到着。
平日の朝、お年寄りで待合室は満員気味。
なかなか呼ばれず30分~くらい本を読んでいました。
呼ばれて検査室へ。
今日は心臓の超音波検査です。

心臓超音波検査でわかること
心臓の機能の測定。
心筋梗塞、心臓弁膜症、収縮機能障害型の心不全、各種の心筋症、心内膜炎、心外膜炎、心タンポナーデ、心臓腫瘍、先天性心疾患の一部の診断。
肺高血圧症の間接的な診断。
上手な人が行うと、冠動脈の血流を評価し狭心症の一部の間接的な診断も行うことができる。



検査結果

まず24時間心電図ホルターの結果ですが、どうやら1日中不整脈が出ているようです。
起きてても寝てても一定の流れで不整脈が(‘A`)
不整脈の事を期外収縮と言うんですね、知りませんでした。
そして1日の心拍数が結構多い…。
そこまで異常な数値が出ているわけでもないようですが、やはりちょっと問題があるようです。
左心室肥大の疑いですが、多少確かに厚くなってるようです。
不整脈を抑える薬もあるようですが今回はもらわない事になりました。


これから

大丈夫な範囲内との事でしたが、違和感もあるしこれからも不安ではあります。
でも緊急性もないようですし、ずっと悩んでいても仕方ないので楽しく生きていこうと思います。
もし異常を感じたらすぐ診察を受ける!
来年の健康診断後にでもまた24時間心電図ホルターをつけて経過を見ようか、という話になりました。

心拍数と寿命の関係なんて怖い記事も読みましたが、そんなに気にしないでいいかなーなんて思い込んでます。
まぁ人間なんていつか死にますもんね。
生きるために生活するんじゃなくて、死ぬまでに何をするか。
そんな考えで生きていった方が楽しそうです。

もう今日は金曜日!
土日はみやちゃんと遊ぼう(´▽`*)



スポンサーリンク

web関係の仕事をしています。
始めての育児に四苦八苦。でも立派に育て上げるコトが親の役目…目指せイクメンです!