カルシウムグミ
一つ前の記事で紹介したカルシウムのサプリが終わったので、今度はカルシウムグミというものを試してみました。子供たちには評判がかなりよく、自分たちで進んで食べていました。




1日に必要なカルシウムの量

カルシウムグミ カルシウムの食事摂取基準は、男の子で450~1000mg、女の子も400~800mgが年齢別で推奨されています。しかし、十分に摂取されていないのが現状だそうです。

カルシウムを多く含む食品

カルシウムを摂取するには普段の食事が大切です。カルシウムを多く含む食品は、小魚、しじみ、大豆製品、乳製品、小松菜やひじきなどがあり、牛乳だと1杯200mlに対し摂れるカルシウムの量は220mg程度。結構たくさん食べたり飲んだりしないと推奨量に達しないような気がします。

足りない分はカルシウムグミで補える

カルシウムグミ 子供の成長に必要なのはカルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラル。これらをバランスよく摂ることがとても大切ですが、それでも不足してしまう栄養素を補うために開発されたのが「カルシウムグミ」。

ラムネ状はよく見ますが、グミって子供が好きそうな食感ですよね。美味しさを高めるために試作を繰り返した結果がグミになったそうです。

栄養バランスのいい配合

カルシウム 亜鉛 マグネシウム ビタミンD コラーゲン
233.8mg 1.0mg 66.3mg 1.9μg 600mg
※6粒あたり
普段の食事から摂れる量の不足栄養分をバランスよく配合してあります。平均的な不足栄養素をバランスよく配合することで、過不足のない栄養摂取するのが目的です。

子供が食べたくなる工夫

他のカルシウムサプリはラムネ状のものが多く、味が薄かったり甘くなかったりで食いつきの悪い商品もありました。このカルシウムグミは、子供が大好きなグミなので嫌がることもなさそう。

カルシウムグミ また、味がヨーグルト味、グレープ味、イチゴ味、レモン味の4種類あるので、好みに合わせて選べるのもいいですね。

安心の全額返金システム

万が一納得できない結果になったとしても、返金システムがあります。その前に、無料サンプルで試してからの購入をオススメします。


カルシウムグミレビュー

カルシウムグミ 届きました。箱にメッセージが。中にはクーポン券や説明書などが入っていました。

カルシウムグミ 今回試したのはアクティブレモン味です。まず目に入ったのはダイヤブロックのランチボックス!!可愛い!!

カルシウムグミ 他の用途にも使えそうな可愛い箱が入っていました。

カルシウムグミ 開けてみるとビニールのこれ。これは配送時に中身が揺れないための緩衝材なので開けたら捨てるようにしたほうがいいってテレビで見ました。

カルシウムグミ ダイヤブロックの入れ物に出してみました。1本180粒入りなのですが、全部は入りきりませんでした。

カルシウムグミ レモン味で食べやすい、そして甘くて酸っぱくて、食感もそのまんまグミなので美味しい!子供たちも食べ過ぎてしまうんじゃないかというくらい食いついて、自分から食べたがるようになりました。

カルシウムグミを試してみた感想

カルシウムグミ 今回試したカルシウムグミは、今まで試したキッズサプリの中で一番子供の食いつきがよかったように感じます。料理が得意で栄養面完璧な人には必要ないかと思いますが、私のように料理が苦手でちゃんと栄養が摂れているか心配な片は、ちょっとだけ安心できる栄養サポート商品なのではないかと思いました。

ただし、チョコレート等甘いものを食べたあとは、当たり前ですが超苦いので注意ですよw

お得な定期コースがおすすめ

2箱セットは一人の利用で約2ヶ月分です。1回のみのお届けだと税抜7,600円+送料のところが、定期お届けコースだと送料無料で7,220円とお得に!

一番人気のお買い得セットだと、一人で約7か月分で6箱分のお値段の21,660円です。他にもファミリーセットなどお得なコースもあるので気になる方は是非チェックしてみてください。





スポンサーリンク

web関係の仕事をしています。
料理もまだまだ全然な新米ママンですが、可愛い我が子のために頑張りたいと思いますっ!