WINBOT 年度が変わりますね。うちの子もいよいよ年長さんになります。新学期になにか新しいものを導入したい!と思っている方、お掃除ロボットはいかがですか?それも、なんと窓掃除ロボットです。

初めて窓のお掃除ロボットの存在を知り、最新商品を試してみたのでご紹介します。




床掃除ロボットはこちら
エコバックスお掃除ロボット
一度床掃除機ロボットを使用していたことがあります。コンパクトで可愛いやつです。 機能はシンプルでしたが当時は子供も小さく、かなり怖がっていたのと、すぐに壊れてしまったので

窓用ロボット掃除機 WINBOT 950とは

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 ロボット掃除機といえば一番有名なのはルンバですが、他のメーカーもお掃除ロボットを出しています。

今回試したWINBOT950は、エコバックスジャパン株式会社の商品です。『窓掃除ロボット』で検索するとWINBOTがたくさん出てくるあたり、窓掃除ロボットとしてはかなり有名な商品です。

WINBOT950は、特許取得のスマートドライブシステムを搭載し、手が届きにくい狭いところでも方向転換をしながら窓拭き掃除をしてくれます。

2016年度のグッドデザイン賞など、色々な賞を受賞しているWONBOTのロボット掃除機。最先端の技術を駆使して、近代的で効率的なお掃除ロボットです。

WINBOT950の内容

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 空けた瞬間、『あぁ・・・なんか部品が多そう・・機械に強くない私にできるかな。』と思ったのが正直な感想です(笑)コードがたくさんあるように見えて、箱を閉じてしまいそうになりました。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 それでもせっかくなので出してみることに。説明書と保証書、クロスが入っていました。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 説明書を開くと英語\(^o^)/だめだ\(^o^)/オワタと思いましたが、英語と日本語での記載がありました。日本に生まれてよかったー!

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 ぐぬぬ・・・色々入っていますね。名称も確認しました。それではさっそく開けてみよう~!

窓用ロボット掃除機 WINBOT950の使い方

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 本体を出しました。お、重い。見ると2.4kgもあるじゃないですか!こんなのが窓にくっつくんですかねぇ。ちょっと心配になってきました。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 本体を出してみました。床に置いていますが、とりあえず、置いてるだけです(笑)こちらは窓用ですのでそこんとこよろしくお願いしますね。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 裏を見てみました。背後に毛むくじゃらが写っていますが私ではありません。我が家の番犬です。そう、犬がいるので結構窓が汚れるのです。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 そのままスイッチをONにしてみたら赤い光が!!これだめなやつです。ちゃんとつないでから電源を入れましょう。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 まずは電源アダプタにコードをさします。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 つぎにクリーニングパッドを出します。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 背面に装着。意外とちゃんとくっつく。どうやってくっついてるのか・・・マジックテープぽくなかったしなんかすごい技術なんだろうなーと関心しました。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 続いて安全ポッドと安全ロープ。手錠ではありませんよ。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 安全ロープのわっかをゆるめて本体のコードにかけてから締めます。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 安全ポッドにも、安全ロープの反対側を取り付けます。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 端同士をくっつけます。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 セッティングはコレで完成。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950安全ポッドを付属の仕上げ布で拭き、窓に取り付けます。内側を掃除するときは外側に安全ポッドをつけます。※説明書にはちょっと逆に書いてあるように見えましたが・・・業者さん!ご確認を!

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 クリーニングリキッドを各8回ずつプッシュと書いてありました。各・・・ということは、4隅に8回?合計32回?と、考えながらふりかけ、内部を仕上げぬので拭き取り、やっと窓清掃の準備が完了です!!!

実際に使ってみた

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 まずはコンセントプラグに繋いでから電源をON!普通の掃除機より大きめな音に感じましたが、掃除機音とともに先ほどとは違う青い光りが灯りました。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 2.4kg・・・窓につくのかな。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 んー・・・

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 パッ!!付いた!!!wwww付きました!

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 そうだ、リモコンもあったんだ。と、思ったけど、結局自分で動くので使いませんでした。

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 すごい、あんな高いところまで行く!そしてぶつかったら自分で方向転換して横にずれる!

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950 このあと外側もやって窓はピッカピカになりました!

動画で見る


お試しレンタルもあります

販売価格(税込):69,984円と決して安くないこちらの窓掃除ロボット。最初から購入するのは不安だし・・・という方にはレンタルがおすすめです。2泊3日と5泊6日から選べます。

さいごに

窓用ロボット掃除機 ガラスクリーニングロボット WINBOT 950いかがだったでしょうか。
ちょっと余裕が出てきて外側の掃除をロボットにしてもらっているときに、ロボットが自動で止まりました!止まった場所が、窓と窓が重なるところ!www
ちょっとだけ窓を開けて本体に手を伸ばすも体が通らない・・・!!!という自体に。ONもOFFもできない状態になってしまいました。それでもなんとか体を薄くし(笑)手が届きましたが、今思えばここでリモコンの出番だったのかなと気づきました(笑)

実際に使ってみた感想としては、セッティングがちょっとめんどくさいのと、音が大きめかなーと。でも窓掃除の手間が省けるし、本当にめちゃくちゃツルツルピカピカになるので、持っていて損はないなと思いました。
子育てに追われている主婦の方、窓掃除を後回しにしている方におすすめです。

【床だけじゃない。家庭用ロボットメーカー ECOVACS】

エコバックスジャパンでは窓掃除ロボットだけでなく、定番の床掃除ロボットも販売、レンタルをしています。気になった方は是非チェックしてみてください。
ワンランク上の新生活におすすめな窓掃除ロボットでした。




エコバックスお掃除ロボット
一度床掃除機ロボットを使用していたことがあります。コンパクトで可愛いやつです。 機能はシンプルでしたが当時は子供も小さく、かなり怖がっていたのと、すぐに壊れてしまったので


スポンサーリンク

web関係の仕事をしています。
料理もまだまだ全然な新米ママンですが、可愛い我が子のために頑張りたいと思いますっ!